toggle
Just another WordPress site

プロフィール

少しでも制作者の人柄などが伝わればと思い
プロフィールのページを設けてみました!

DSCF0858*

山賀 あきこ Akiko Yamaga
アートディレクター/グラフィックデザイナー
http://akikoyamaga.tumblr.com

2974_instagram_cs6

デザイナーとして今までやってきたこと

小さい頃からの夢が叶って、
晴れて某有名デザイン事務所に就職!

1

小さい頃から、絵を描くことが好きで
マンガを描いたり、似顔絵を描いたり、
自分で本を作ったり、ついでに付録も作ってみたり、
創作活動が大好きな子でした。

中学・高校はファッションに目覚め
ファッション誌をお手本に、
全身キメて原宿に出かけていました。
今でも超お恥ずかしい写真が残っています。
ちょっと公開できませんが…(笑)

その頃、漠然とデザインやファッション、
アートの世界で働きたい!という思いがあり、
当時難関だったデザイン学校「桑沢デザイン研究所」に入学。

学校を卒業後、新卒で当時最先端の
MACでのデザインを取り入れた、
先駆け的な某有名デザイン事務所に就職しました。

デザイナーなら知らない人はいないほど、
超有名な社長と、著名なデザイナーの先輩たち。

才能も経験も全くなかった私が、運だけで就職してしまったので、
その環境に自分の器がついていかず、大変苦しみました。

社長も社員も全く家に帰らず、
会社で寝泊まりして仕事をしている環境で、
ペーペーの私が帰るわけにもいかず
最長1ヶ月、家に帰れないこともありました。

振り返ってみると、あの下積みの経験がなければ
今の私はなかったのですが、当時は辛かったー。
よく会社のトイレでこっそり泣いていましたね。

そんな環境で精神的に無理に無理を重ね、半分うつ状態に。
1年経った頃、限界に達して「もう続けられない」と、
あんなに憧れて入った会社を辞めてしまいました。

 

2社目で念願の雑誌のデザインに携わり、
デザインの楽しさを知る!

2

3ヶ月ほど休養をとってみると、あんなに辛い思いはしたものの
やっぱりデザインがやりたい!という気持ちが再燃。
好きなんですね、やっぱりデザインすることが。

2社目は雑誌や書籍などのエディトリアルを
中心としたデザイン事務所に就職。
昔から雑誌が好きだったので、
待望のファッション誌を手がけられて
とてもやりがいがありました。

特に雑誌の創刊に携わって表紙を手がけ、
渋谷駅の大型看板に自分が作ったものが
掲げられているのを見たときは、興奮しました!

まぁ、ここもひどい労働環境でしたけど(笑)
睡眠・食事・トイレ以外は全て仕事。
1週間くらいは泊まって仕事してましたね。

同世代の仲間がたくさんいたので、
合宿状態でわりと楽しんではいましたが、
やっぱり自由のない生活っていうのはキツい。

そんな環境を3年続けたのち、
もっと自由になりたくて独立を決意!
一人で社会と向き合っていくことになります。

 

ついに独立!たくさんの方々の
サポートのおかげで順調に仕事を続ける

3

会社を辞めて、すぐに今までのクライアントから
直に仕事の依頼がたくさん舞い込みました。
会社でも一つ一つ丁寧に、真摯に向き合ってきたという
自負があったので、認められたようで、とても嬉しかった!

しかし喜んだのも束の間、「仕事持っていくな」と
会社とモメて、大変な事態に…

まだまだ子供だった私は、
会社あっての自分であるとは思っておらず、
傲慢だったのでしょう。

そこで新たに、一からクライアントとの関係を
構築していくことになります。

その後、今までの繋がりから枝分かれして、
紹介で広がっていった人脈。
たくさんの方々の応援やサポートに恵まれ、
デザイナーとしてたくさんのお仕事に関わらせていただきました。

どの仕事も手を抜くことなく丁寧に向き合って、
コツコツ実践を積んできたと思います。

5
ファッション誌のエディトリアルデザイン。

6
ブランドの広告やカタログ、ロゴ制作。

7
雑誌の付録や文具等のグッズデザイン。

最近はスヌーピーやムーミンのグッズ制作や
パッケージデザインのお仕事が多いです。
30代以上のスヌーピー&ムーミンファンには
是非手にとってもらいたい!

作品はこちら→ http://akikoyamaga.tumblr.com

 

デザイナーとしての働き方の可能性を広げるべく、
新たな道を模索中!

4

フリーランスのデザイナーとして活動して
15年近く経ちました。

フリーランスって、会社員に比べたら自由度は高く、
好きな時に休めて旅行も行けるし、
家で仕事できるので、子育ても結構きちんと関わってできたし
良い面はたくさんありました。

しかし、なんと言ってもしんどい…。
フリーランスの方はこの気持ち、
痛いほどわかると思います。

常にプレッシャーに追われ、
さらに良いものを作り出さないと
干されるかも…という恐怖との戦い。

きっちり休みが決まっていないので、
いつも仕事ばかりしている状態で、
頭の中は常に仕事のことばかり。

もっと心地よく、仕事できないものかと、
この1年、模索していました。

そしてある時、アイデアが浮かんできました。

「ネットを使って、独自にビジネスを立ち上げて、
自分から発信するってどうだろう?」って。

今は個人が活躍する時代。
インターネットでいろんな情報を発信できる
絶好の環境にいますよね?

そんな時、着物の柄を見て思ったんです。
「日本の文化忘れてない?」って。
JAPANESE MON立ち上げの経緯はこちらから。

そして「日本の文様をデータ化して、気軽に使えるサイトを作ろう!」と
思い立ち、さっそくデータ作りに取り組みました。

文様を調べていく中で、日本の伝統的な文化にたくさん触れて、
日本人としての誇りを取り戻し、自信にも繋がっていったのです。
この気持ちを伝えたい思いが募り、このブログも立ち上げました。

こんなに自分から、自分の考えを発信するのは
生まれてはじめてのこと。
ドキドキしますが、とにかく楽しいんです!!

この「楽しい!ワクワク!」を分かち合い、
私のデザイナーとしてのスキルが、多くの人のお役に立てたら、
これほど嬉しいことはありません。

まだまだ未熟者ですが、一歩一歩進んでいくつもりです。

今後とも、応援よろしくお願いします!

 

どーでもいいプチ情報

▶︎血液型
A型

▶︎出身地
千葉県船橋市

▶︎好きな食べ物
・お寿司
・優しい味の煮物(年齢を重ねるごとに身体が和食を欲するように…)
・コーヒーとケーキ

▶︎嫌いな食べ物
納豆(うーん、小さい頃からにおいが全然ダメなんです…)

▶︎好きなこと
・デザインすること
・旅行(透き通る海を見てボーッとするのが最高の癒し)
・キャンプやBBQなどのアウトドア
・子供と工作
・ヨガ(現在インストラクターの養成講座受講中)

▶︎特技
子供に好かれる
(大勢に囲まれて遊んで!遊んで!と…)

▶︎小さい頃の夢
マンガ家

▶︎座右の銘
「全ての人々に、大きなことができるわけではありません。
小さなことに大きな愛をこめるだけです。」
By マザー・テレサ

“Not all of us can do great things. But we can do small things with great love.”
By Mother Teresa